幼稚園へ送る最後の幸せな時間

今年4月から小学生になる息子くん。

幼稚園に通った2年間、基本はバスでお迎えに来てもらいますが、妻の仕事の都合上、週の半分は幼稚園に送ってから会社へ行っていました。

なかなか二人きりになる機会が無く、幼稚園に向かう道中お話ししたり、手を繋いで幼稚園の話をしながら幼稚園に送っていきました。

そんな日々も今日で終わりとなり寂しい限りです。15日は卒園式。明日はバスで幼稚園に。

朝の二人きりでの至福の時間。ちょっと甘えてくれたり、幼稚園で楽しいこととか先生の話とか、家ではしてくれないようなことを素直な感じで話してくれました。

早朝保育に預けてから会社に行くと、渋滞に巻き込まれて始業時間ギリギリだったり、仕事上の懇親会があると、車どうしよう・・・など、慣れないときはいろいろありましたが、周りの協力もありつつ何とかなるものです。

5歳から6歳のかわいい盛り、幸せな時間を持てて良かったです。

ありがとう。

幼稚園前の横断歩道で息子くんに伝えました。ちょっと照れくさそうにしてたのは成長したんだね。

今日は繋いだ手を離すのが名残惜しかったな。

世の中のお父さん、幼稚園・保育園への送り迎え、やったほうがいいですよ!

雑記
スポンサーリンク
きむをフォローする
スポンサーリンク
エンジニアコード11419

コメント