仙台近郊で手ぶらでBBQや芋煮が出来るおすすめスポット

BBQ

バーベキューの道具を持っていない人でも、食材を準備するのが面倒な人もお手軽に楽しめるようにバーベキュー会場で準備してくれるプランがある会場もいくつかあります。

自分の食べたい食材を用意できないのは残念ですが、何度かアウトドアで楽しむこととで、必要な道具を揃えたりと徐々にステップアップしていくのもいいんじゃ無いでしょうか?

今回は、仙台市内から気軽に行ける施設をいくつか案内します。アウトドアに興味のある方のきっかけになればうれしいな。

秋保森林スポーツ公園

 仙台駅から車で40分。仙台南ICからなら15分で着いちゃう秋保森林スポーツ公園。秋保温泉を通り抜けたあたりにあります。

手ぶらで楽しめるBBQコースがあります。芋煮会コースや、子供会コースも。スポーツ公園というだけあって、体育館やアスレチック、プールに温泉まであります。オートキャンプも楽しめます。

  • BBQは1,540円から。※いろいろメニューがあります。
  • 芋煮は1,430円から。
  • 入場料は大人380円

【公式】森林スポーツ公園|仙台 秋保

ジンギスカンコース(ニュージーランド産ラム肉・野菜) 1,540円
バーベキューコース(牛カルビ・豚肉・ウィンナー・野菜) 1,920円
ミックスコース(ジンギスカン+バーベキューのミックス) 1,720円
ライス 190円
食べ放題90分(ジンギスカンコース) 2,500円
食べ放題90分(バーベキューコース・ミックスコース) 2,970円・2,770円
飲み放題90分(生ビール・ジュース・ウーロン茶) 1,430円
スポーツコース (10名様以上でお申込ください) 3,550円
ミックスコース90分食べ放題
グラウンド、又は、体育館3時間無料
入園料込み
ご予約特典 温泉利用(別途入湯税70円がかかります。)
バーベキュー&露天風呂コース(10名様以上でお申込ください) 2,420円
みそ汁・入園料込み
ご予約特典 おにぎり付
別途入湯税70円がかかります。

スポーツランド菅生

レースだけじゃ無いんです。芋煮やBBQも出来るんです。オートキャンプも楽しめます。車でけっこう山の中に行くので非日常も味わえて面白い。でも、会場はきれいに整備されているので楽しめますよ!

  • BBQは4月〜11月。芋煮会は9月〜11月。営業日限定なので要問合せです。
  • 牛バーベキューセット(焼きそば付)2,060円
  • いも煮会セット(栗おにぎり付)2,060円
  • 芋煮は仙台風・山形風が選べます。
  • 入場料が無料なのもうれしいね。
そういえば、昔会社の運動会をやったの思い出しました。

いも煮会&バーベキュー会場|スポーツランドSUGO

国営みちのく杜の湖畔公園 みちのく公園

川崎町にあるみちのく杜の湖畔公園。あの中でも芋煮やバーベキューが手ぶらで楽しめる場所があるんです。

人気の公園なので渋滞することも多いけど、公園の中は子ども達に大人気の遊具や広場もあり、イベントもいろいろ開催されているので、BBQや芋煮が終わった後でもいろいろ楽しめます!

  • 期間は7月1日~10月31日まで(公園休園日を除く)
  • バーベキューセット ¥2,500(税込)※1人前 4人前から予約可
  • 山形風芋煮セット ¥2,200(税込)※1人前 4人前から予約可
  • 別途入場料と駐車料金が必要

花好きの方にも是非。

季節の花を楽しむ | みちのく公園

予約方法は下記ウェブサイトをごらんください。

いも煮会ひろば | みちのく公園

木の家

こちらも仙台の奥座敷秋保にある天守閣自然公園のすぐそば。「ホテルきよ水」方面へ進んでいくとあります。

「木の家」という名前から想像できるように、17棟の貸ロッジがあります。ロッジはご宿泊・日帰りともに利用可能で、食器、調理用品、寝具などを完備していますので、材料を持ち込んでも、下記鉄板焼きプランを利用でもOK。

ロッジは定員6名から24名までのタイプがあります。

名取川の河川敷では芋煮会シーズンには芋煮を楽しむ人達で一杯です。

  •  鉄板焼きプラン(入場料+食材セット)は平日1,800円
  • 9月〜11月はいも煮会セットもあり
  • その他、施設利用料が必要(ロッジを借りる、東屋、テラス席、大テントハウス)

秋保の自然に憩う、仙台近郊・秋保「木の家」

お知らせ
鉄板焼きプラン

駐車場から受付までは若干歩くので、荷物を持ち込む方はリアカーも借りられますが、アウトドアワゴンとか持ってると便利

近くにあるカフェ・ロシェもオススメ。

関連ランキング:カフェ | 仙台市太白区その他

まとめ

自分達で好きな物を準備していくのも楽しいけれど、人数が多くなるとその準備も大変。セットである程度食材を準備してもらって、追加で自分達の好きな物を厳選して持って行くというのもありだと思います。

まずは、アウトドアを楽しむことで自然とふれあう楽しさを味わって貰えたらうれしいです。

オススメグッズ

あると便利なグッズを紹介します。

キャリー

コールマンのキャリーは今年発売されて以来人気で品切れ状態。楽天のショップだと早くて7月入荷予定だとか。BBQだけじゃなく、マリンスポーツなどにも使えるからあると便利。

クーラーボックス

食材が準備されてても、自分達の食べたいものを少し追加したり、飲み物のを持参するならクーラーボックスは必須!

ポイントは飲み物は前日からちゃんと冷やしておく。行く途中に買うならせめてクーラーボックスの中も前日から冷やしておくこと。そして出発直前に新しい保冷剤で冷やすこと。

中に入れる食材やビールや飲み物を入れたら、氷を袋のまま上に置く。冷やされた空気は上から下に流れるので、全体が冷やされます。

いざという時のために

もしもケガをした時に、救急セットをサッと取り出したら一目置かれるはず!

普段は車に置いておいてもいいかもね。頭痛薬もあるとさらに可。

スポンサーリンク
PC
PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC