仙台市若林区の隠れた桜の名所

今年の桜前線は早く、4月22日の仙台はそろそろ散り始めです。 そんな中、前から気になっていた場所へ行ってきました。

意外な穴場

それは仙台市若林区新寺4丁目にある曹洞宗五峰山松音寺さんです。まぁ、意外な穴場って言っても自分が今まで知らないだけでしたけどね…

現在建設中の仙台市営地下鉄東西線の連坊駅の近くで、この時期桜で有名な榴岡公園からも近いところです。

IMG_1226

松音寺について

さて、どんなお寺でしょう?

仙台における曹洞宗四大寺のひとつ。伊達家12世成宗の菩提寺であり、正宗の五男宗綱が葬られた後には一大禅刹として壮麗を極めました。緑のトンネルに包まれて佇む山門は、伊達家から寄進された旧若林城の正門を移築したもので、静謐な趣が漂っています。 ちなみに、若林城とは伊達政宗が晩年過ごしたところであり、死後廃城となったそうだ。現在の宮城刑務所があるあたりです。Wikipedia

IMG_1227

縁台が並べられ、一般の方に開放されています。この日は平日ということもあり、散りはじめの桜をゆっくり眺められました。

IMG_1228 IMG_1229 IMG_1230

山門をくぐると本堂の前には枯山水の庭があります。

IMG_1231

立派な枝垂れ桜があります。

IMG_1233

道路を挟んだ先には、伊達宗綱と伊達成宗の墓があります。

IMG_1232

IMG_1234

IMG_1235

IMG_1236

本堂から山門に向けて奥の桜を眺める。

最後に

すべてiPhone5で撮影しました。 アプリはCamera+を使ってます。でも常にデジカメは持ち歩きたいなと思いましたw

まだまだ知らない名所があるんでしょうね。 来年は満開の時と、花まつりの時にに撮影に来たいと思います。

行ったことがない方は是非行ってみてください。お勧めです。(`・ω・´)キリッ

Posted from Drift Writer on my iPad

Camera+ App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: ¥170

スポンサーリンク
PC
PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC