パソコン版のGoogleマップがいつの間にか進化していた件

即位礼正殿の儀の本日10月22日、めでたい気持ちと共に家で持ち帰り仕事をしておりました。

530分より!

いや、別にいいんですよ。仕事終わらなかった自分が悪いだけですから。納期も過ぎてましてごめんなさいな感じですけどね。

スポンサーリンク

最近パソコンでGoogleマップ見たことありますか?

どこかに行くときに場所や経路を確認するのにスマホの地図アプリを使う方が多いんじゃないでしょうか?手元にありながら自分の現在位置もわかり、ナビまでしてくれる。便利ですよね。

仕事を黙々としながらブラウザを立ち上げた時に目に入ってきたMSNのニュース記事。「インドのムンバイにはスラム街と高級住宅地が隣り合っている」という写真の記事でした。

もちろん、ムンバイ以外にも世界中にそのような地域はあるそうです。

ほぇー。ムンバイね。どのへんなんだろ?

って思いながら、Googleマップで検索してみました。

ムンバイの場所は見つけられましたが、ニュースに出ていたようなスラム街と隣り合わせの高級住宅地はMap上では見つけられませんでした。

パソコンでGoogleマップを開くとしても、飲み会のお店の場所を探すとか、東京出張の際に目的地の情報を探すとかそれくらいじゃないすか?

マウスをクルクル〜ってしてみると。

広域を見る感じでマウスのスクロールバーをクルクルするとなんとビックリ。地球儀のようにGoogleマップが表示されました。おー、進化してる〜
https://twitter.com/tomosukesendai/status/1186408801747918848?s=21

Google Earth。まさに地球儀。しかも結構高精細。

どうやら、2018年8月に変わっているようです。

これが正しい姿。Googleマップの地球が丸くなったよ
グリーンランドデカい問題が解決。目的地や現在地を確認するのに重宝するGoogle マップ。これに少しばかりのアップデートがありました。画面右下にあ...

完全に現実逃避まっしぐらです。火星に行ってみたり、日の出日の入りって現時刻と合ってんのかな???とか。ロシア広いなー。チベットって緑無いなー。ヒマラヤ高けーーーーー。

暇つぶしには最高かも。

パソコンでGoogle Maps見たこと無い人は是非見てみて!

タイトルとURLをコピーしました