2016年春に仙台駅が変わります

仙台駅が変わろうとしています。東口にあったZEPP仙台やゲーセンが取り壊され、しばらく経ちますが新しい東口へと工事も始まっています。また仙台駅中央改札口を入った構内も工事が着々と進んでます。

プレスリリースのイメージパースを見ると、えっ?どこに出来んの???って感じ。

東西自由通路と東口イメージ

大きくは下記5つでしょうか?

  1. 東西自由通路の拡張(幅16m)
  2. その両脇に商業施設の建設(エスパル3?)
  3. 駐車場の拡充(これまで東口には仙台駅の駐車場がほぼ無かった。商業施設用?ホテル用?)
  4. ホテルの建設(完成は2017年春)
  5. 改札の新設(東口の地下には仙石線乗り場付近への改札はあったが、仙石線以外には不便だった)

改札口が東西自由通路に出来るって事は大賛成。東口から在来線(仙石線以外)や新幹線に乗りたい人は今まで非常に不便で、ぐるりとと中央改札口まで行くか、BiViの地下あたりにある改札口へと行かないとダメだった。

5月16日現在の改札構内

東京への出張帰り、写真を撮ってみたんですがNEWSDAYS と立ち食いそば屋の「杜」が閉店してました。(えごまのタマゴかけご飯また食べたい…。)そういやパン屋さんが先に閉店してましたね。

https://i0.wp.com/farm8.staticflickr.com/7400/14199017844_2486583187.jpg?resize=500%2C331&ssl=1
▼改札構内の写真も撮ってみました。 天井高くすんのかな?

https://i1.wp.com/farm3.staticflickr.com/2922/14196583762_9a9b007e00.jpg?resize=500%2C331&ssl=1

▼新しい改札はこの辺?

https://i0.wp.com/farm8.staticflickr.com/7448/14219239483_5c5ee57fb4.jpg?resize=500%2C331&ssl=1

▼仙石線に降りるところにホテルが建設されるんですね。ここに改札でもいいのに。

https://i2.wp.com/farm8.staticflickr.com/7326/14199021274_e7c4b78e65.jpg?resize=500%2C331&ssl=1

 ニュースまとめ

JR東日本仙台支社が仙台駅東口の開発工事に着手、完成は2016年春 | マイナビニュース

拡幅後の東西自由通路は3層吹き抜け式で、幅16m、延長約120m。自然光を生かすガラス大屋根やソーラーパネルをはじめ、シンボルツリー、プラントポットなども設置し、緑のある空間とする。商業施設は自由通路の両側に建設。南棟は地上6階、北棟は地上4階地下1階の建物となる。1階には駅レンタカーなど、2~4階には商業施設のほか、子育て支援施設やクリニックなどが入居予定。北棟2階には東口改札が設置される。5~6階と屋上は250台収容の駐車場に。東西自由通路と商業施設を合わせた延床面積は約4万3,000平方メートル。

7月には既存駅舎の改修に着工。新幹線、在来線乗換えルートの新設、新幹線改札口移設、みどりの窓口改修、ベビー休憩室新設、構内営業店舗改修などを行う。2014年春には宿泊施設の建設を開始。地上14階地下1階、客室280室で、商業施設やレストランを併設する。完成時期は既存駅舎改修工事が2016年春、宿泊施設が2017年春。

子育て支援施設(保育園?)やクリニックが出来ればJR利用者にとって便利ですよね。

地下鉄と新幹線スムーズに 東西線開業に向けエレベーター新設 | 河北新報オンラインニュース

仙台市地下鉄東西線の2015年開業に向け、乗り換えなどの利便性を高めるため、JR仙台駅で地下階と地上階を結ぶエレベーターやエスカレーターを改良する動きが始まっている。JR仙台駅前広場再整備事業の一環。乗客や買い物客が、各階を楽に行き来できるようにする。

新設されるのは、地下1階の東西自由通路付近と、地上3階の新幹線南口改札付近を接続するエレベーターで、定員は15人。JR仙台駅は現在、地下1階と3階を結ぶ15人乗りのエレベーターが仙台パルコ寄りに1台あるだけで、新設により搬送力が大幅に向上する。 エレベーター本体は、隣り合った2面の扉が開閉する珍しい仕様になる予定。設置する場所の関係で、地下1階~地上2階と地上3階では、乗り降りする扉の向きが90度変わる。 現在、具体的な工事の費用やスケジュールについて、市とJR東日本が協議していて、東西線開業までには完成する見込みだ。 市北道路建設課の石戸寿一課長は「地下鉄と新幹線の乗り継ぎがスムーズになる。旅行客やビジネス客が地下鉄を使ってくれるとうれしい」と話す。 市地下鉄仙台駅は地下1階に改札口、同3階に南北線ホームがあり、東西線ホームは地下4階に設けられる。地下2階は階段、エスカレーターが折り返す踊り場になっている。同駅構内では昨年10月、富沢駅寄りに地下1階から同3階に移動できる下りエスカレーターを新設した。 地下鉄構内で開業時から稼働中の11基の上下エスカレーターは老朽化に伴い、順次更新する。現在は泉中央駅寄りのエスカレーターの工事が行われている。

そうですよね。地下鉄東西線も出来るから繋がれば便利ですよね。しかも3Fからエレベーターで降れるならなおさら。現在の仙台駅から地下鉄への乗り換えはちょっと歩くので、JR仙台駅→地下鉄仙台駅は不便。仙石線利用者はあおば通り駅まで行けば比較的楽に乗り換え出来ます。

JR東日本、仙台駅吹抜けコンコースの「格子天井」改修工事 – 完成は来年3月 | マイナビニュース

吹抜けコンコースも改修ですね。

仙台駅周辺地区交通結節機能の強化について – くらしのガイド | 仙台市

東口だけではなく、西口周辺も整備されるようでより便利になりそうですね。

最後に

ますます便利になるなら大歓迎ですが、JRさんも商売あっての改修でしょうからね。牛タン通りや鮨通りはもっと目立つところにすればいいのにと思いません?こちらも移転するんじゃないかと勝手に想像してます。

記録としても工事中の様子などを写真で残したいなと思います。またアップしたいと思います。

それじゃーね

スポンサーリンク
PC
PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC